雑記

吹奏楽の楽器からその人の性格が分かっちゃう?|吹奏楽あるある!

今日もお腹が空いているドドヨです。

ドドヨ、学生時代から楽器をやってます!
それはフルート!!
吹奏楽は約30年、オーケストラは約17年くらいやってます。

最近ふと気が付いたことがあるのですが・・・。

やっている楽器で性格が分かれてるなぁ」って。

例えば、ドドヨがやっているフルートなんかはよく「お嬢様!」とか言われます。
テューバ吹きは体が大きくて心の広い人が多い。とか。

今日はドドヨが今まで音楽で携わってきた人たちを思い出しながら、吹奏楽でやっている楽器によって性格が分かる?!というお話です。

吹奏楽の楽器別で性格を分析!

さて、吹奏楽の各楽器の演奏者は、性格が分かれているのでしょうか?
はりきって見ていきましょう!!

≪注意≫
あくまでも個人の主観的な判断ですので、全ての人に当てまはるわけではありません。

フルート

テッパンなのは「お嬢様」ですが、意外と優柔不断な面もある。

そして世話好きで面倒見が良い人が多いです。

ソロ争奪戦が多いパートなので負けず嫌いでワガママな人が多いのも特徴。

 

オーボエ

真面目で優等生タイプが多い印象。

リードを作ったり調整したりしているので手先が器用な人が多い気がする。

度胸はありますが、保守的な面もありますね。

 

クラリネット

編成の中で圧倒的に人数が多いパートだからなのか、一人で目立つのが苦手な人が多い。

協調性があるというのも人数の多いパートならでは。

でも、頑張り屋さんでいつも人一倍練習しているのはクラパートな気がする。

 

ファゴット

おおらかなんだけど、人とちょっと違う思考があるように思います。

口数が少なく大人しそうに見えるけど、仲良くなると超しゃべる!

どちらかというと争い事は好まず平和主義

 

サックス

見た目が華やかで目立つ・ソロが多い楽器なのでナルシストな人が多い。

楽しいことが大好きで先頭に立って面白い事をする

目立ちたがり屋でパート愛が強い!

 

ホルン

楽器愛が半端ない

勉強熱心だけど頑固者が多い印象。

たまに何を考えるのか分からない人も多々いる。

結構おっとり・ゆったりな人が多い。

 

トランペット

一番目立つのでミスは許されない。
よって責任感の強い人が多い。

そしてバンド内で一番のおバカさんも多い。

みんなからモテるか嫌われるかの両極端

 

トロンボーン

優しくてのんびりとした性格の人が多い。

楽器の特性だからなのか、結構イイ加減な所も多少ある。

お酒・宴会が好きな人が一番多い気がする。

 

ユーフォニアム

吹奏楽マニアで曲・コンクールと何を聞いてもけっこう答えてくれる。

でも、話が長い!!
というかうんちくが長くて「聞かなきゃよかった」って思うこともある。

基本マイペースで愛されキャラ

 

テューバ

信念やこだわりを持っている人が多い。

楽器同様、体型もどっしりとしていて心が広くとにかく優しい♪

部長や団長などリーダーになるのも多いパート。

楽器の特性だけど乗ってる車がデカい(笑)

 

コントラバス

知的な人が多いが、バンドマン上がりのベーシストはちょっとチャラい(笑)

普段から特に目立つ言動はないけど言う時はビシっと言える

密かに女子からモテる。

 

パーカッション

お調子者で盛り上げ役が多く、バンド内のムードメーカーが多い

とにかく明るい!たまにうるさい(笑)

ただ、ティンパニ奏者だけは他と違い職人気質の人が多い印象。

最後に

いかがでしたか?全ての人が当てはまるわけではないですが、大体は当たっていませんか?

そして、吹奏楽(音楽)をやっている人は良い意味で変な人が多い!!

音楽のプロプレイヤーや指揮者・作曲家などを見ても割と独自のセンスを持っている人が多く、大抵の人が変わり者と言われていますよね。

ちょっとくらい人と違う方が音楽表現に幅が出ていいのかもしれないですね!

RELATED POST