レシピ

納豆にちょい足しで美味しい調味料は?劇的に美味しくなる調味料レシピ

納豆には何をかけて食べるのが好きですか?

一般的には醤油やめんつゆ・・・薬味にネギ・大葉・海苔など様々なちょい足し食材がありますよね。

納豆にはタレも付いているので、それをかけて食べるのが好きな人も多いですよね。

今回は納豆や納豆ご飯にちょい足しするだけで劇的に美味しくなる調味料・食材や調味料レシピをご紹介します。

納豆にちょい足し!調味料編

普段は納豆に醤油や付属のタレしかけない!という方にはぜひお試ししてほしい調味料をご紹介します。

今回ご紹介する調味料はご自宅にあるものがほとんどです。

意外と納豆に合う調味料があるので、チェックしてくださいね。

しょっぱい系

定番の醤油以外でもしょっぱい系で納豆に合う調味料があります。

  • 塩(粗塩)+ごま油
  • 塩コショウ
  • 青じそドレッシング
  • ゆずドレッシング
  • ポン酢

特にオススメなのが「塩(粗塩)+ごま油」です。

塩の塩味にごま油のコクがプラスされ香りも良く、食欲がそそられます。

甘い系

納豆に甘い系?!と思うかもしれませんが、意外とマッチする調味料です。

  • 砂糖
  • 砂糖+酢+付属のタレ+からし
  • はちみつ

甘い系の調味料は最初「んっ?!」と違和感を感じるかもしれませんが、意外とクセになりますよ。

辛い系

市販の納豆にからしが入っているくらいなので、納豆+辛い調味料は相性バツグンです。

  • わさび
  • わさび+大根おろし+梅
  • からし+酢+味付け海苔
  • タバスコ
  • チリソース
  • 七味
  • 柚子胡椒

タバスコやチリソースという異国の調味料が日本食である納豆と合うの?と思われるかもしれませんが、コレが意外と合うんです!

その他の調味料

しょっぱい系・甘い系・辛い系にも属さない、その他の調味料にも納豆に合うものがたくさんありますよ。

  • オリーブオイル
  • オリーブオイル+岩塩
  • ラー油
  • ラー油+刻み海苔
  • マヨネーズ
  • 明太マヨ
  • 酢+醤油+大根おろし
  • リンゴ酢

ありそうで試したことが無かった調味料や組み合わせがありませんか?

自分好みの調味料を色々試したくなりますよね!

納豆にちょい足し!食材編

調味料だけでなく、ちょい足しで美味しくなる食材もご紹介します。

冷蔵庫につい残ってしまいがちな材もあるので、納豆のちょい足しに活用してみてください。

  • キムチ キムチ+カッテージチーズ
  • アボカド アボカド+わさび
  • クリームチーズ
  • 梅肉 梅ペースト+海苔
  • 青のり 青のり+白ごま
  • バター
  • かつお節
  • しそふりかけ
  • 鯖缶+ねぎ+海苔+ごま油
  • たくあん
  • ちりめんじゃこ
  • とろろ
  • オクラ
  • 切り干し大根
  • ねぎ ねぎ+かつお節 ねぎ+大葉
  • 大根おろし
  • きゅうり

キムチやねぎは定番だと思いますが、さらにプラス食材を加えると普段とは違って新鮮な味が楽しめそうですね。

きゅうりは細かく切って入れると、サッパリと食べられます。

バターやクリームチーズはまろやかな味わいになりますよ。

かつお節・たくあん・ちりめんじゃこ・ふりかけなどは単品でも十分おかずになりますが、納豆と合わせることで更に美味しくなりますよ!

劇的に美味しくなる調味料レシピ

単品調味料でも美味しくなる物はたくさんありますが、もっと美味しく!劇的に美味しくなる調味料レシピをご紹介します。

なんでもかけちゃえ☆ねぎだく塩ダレ☆

材料

<具材>

  • 長ねぎ・・・2本
  • 鷹の爪・・・2本
  • ニンニク・・・1片

<調味料>

  • ごま油・・・70~80ml
  • 塩・・・小さじ1/2杯
  • 砂糖・・・少量
  • 酒・・・大さじ1杯

「なんでもかけちゃえ☆ねぎだく塩ダレ☆」のレシピはこちら!

万能調味料 青ねぎとにんにくの塩麹香味油

材料

  • ネギの青い部分・・・4本
  • にんにく・・・3片
  • しょうが・・・1片
  • 塩麹・・・大さじ1程度
  • ごま油・・・浸る程度

「万能調味料 青ねぎとにんにくの塩麹香味油」のレシピはこちら!

さいごに

納豆はそのまま食べても美味しい上に、安価でいつも冷蔵庫に入っていますよね。

おかずが無い時でも納豆さえあればご飯のお供として満足感があります。

付属のタレや醤油などに飽きてしまったり、ちょっと味変したいなぁ。という時には今回ご紹介したちょい足し調味料や食材を試してみてください!

納豆が劇的に美味しくなる調味料レシピもおすすめですよ。

最後までお読みいただきありがとうございました。

RELATED POST