雑記

大阪桐蔭高校吹奏楽部は凄い!甲子園春夏連覇の野球部にも劣らない!

❝最強の吹奏楽部❞とも呼ばれる大阪桐蔭高校吹奏楽部。

大阪桐蔭高校といえば甲子園常連高校として野球部が有名ですが、吹奏楽部もそれに負けず劣らず強豪と言えます。

演奏会は年間80公演以上、吹奏楽コンクールでも優秀な成績を残しています。

甲子園で懸命にプレイする同校の野球部をアルプススタンドから応援する迫力もかなり凄いです。

さらには有名アーティストとの共演のほか、テレビ番組では吹奏楽部の活動に密着したりと何かと話題になっているのが大阪桐蔭高校吹奏楽部なんです。

大阪桐蔭高校吹奏楽部のプロフィール

大阪桐蔭高校吹奏楽部の創部から近年までの主な成績などをご紹介していきます。

2005年創部
関西吹奏楽コンクール金賞受賞
2006年全日本吹奏楽コンクールに関西代表として初出場し銀賞受賞
2008年全日本マーチングコンテストに初出場し銀賞受賞
その後、2009年・2010年ともに2年連続で金賞受賞
2012年初の海外演奏(オーストリア) ウィーン国立歌劇場にて公演(アマチュア高校生として初の単独公演)
シュラドミンで開催された「第15回ミッド・ヨーロッパ音楽祭国際青少年吹奏楽コンクールにおいて、全部門総合グランプリ受賞
2013年人気TV番組「笑ってコラえて!」密着取材で話題になる。
2014年24時間テレビやNHKで「武道館ライブ」に出演
2015年セントパトリックパレードの翔平を受け、日本からは初めての出演として全米のTVで紹介される。
カーネギーホールの桐蔭コンサートにて観客全員のスタンディングオベーションを受ける。
2016年全日本吹奏楽コンクール全国大会にて金賞受賞
日本管楽合奏コンテスト最優秀グランプリ受賞/文部科学大臣賞(1位)受賞
2017年2012年に続き2回目のオーストリア海外遠征
ウィーン国際少年音楽祭吹奏楽部門コンクールにて第1位受賞
第20回ミッド・ヨーロッパ音楽祭国際青少年吹奏楽コンクールにて全部門グランプリ受賞
2018年日本管楽合奏コンテストにて最優秀グランプリ/文部科学大臣賞(1位)受賞(2回目)

大阪桐蔭高校野球部が甲子園に出場した際には部員全員で応援に駆け付け、甲子園応援最優秀賞連続受賞もしている。

年間公演は80回を超え、吹奏楽ファンに限らず多くの人から親しまれている。

大阪桐蔭吹奏楽部 異例の助っ人応援秘話

甲子園に出場する東邦高校野球部の応援を、大阪桐蔭高校吹奏楽部が友情応援したという話はご存知ですか?

2019年の春の高校野球に出場した東邦高校野球部の応援は、もちろん「踊る応援」で有名なマーチングバンド部がつとめるはずなのですが、

マーチングバンド部は、2年前から決まっていたアメリカ遠征のため応援できなくなってしまったんです。

そこで東邦マーチングバンド部は、愛知県内10校以上の吹奏楽部などに「友情応援」をお願いしたが、どこの高校も日程が合わず引き受けてもらうことができませんでした。

そこで、友情応援の協力に名乗り出たのが大阪桐蔭高校吹奏楽部でした。

東邦名物「踊る応援」を完全習得!

春センバツ開幕直前に、大阪桐蔭高校は東邦高校マーチングバンド部を招き合同練習を行ったのです。

友情応援するために、東邦の応援スタイルを完全習得するためです。

東邦高校マーチングバンド部の応援は、マーチングバンドならではの「踊る応援」が伝統で、これまで多くの高校球児を奮い立たせてきたのです。

激しく動きながらの演奏に、大阪桐蔭の生徒は戸惑いながらも必死に覚えていきました。

昼休みには両校の生徒が一緒にお弁当を食べたり、共に練習する中で東邦&大阪桐蔭の友情が出来上がったのです。

この合同練習に同行した東邦高校野球部で応援団長の男子生徒は「最強の味方がつき、勝つ気しかしない!」と興奮したそうです。

大阪桐蔭吹奏楽部は、日ごろも座奏(座って演奏するスタイル)だけでなく、マーチングもしていることから、東邦マーチングスタイルである「踊る応援」の習得は驚くくらい早かったそうです。

「自分の学校以外の応援するのは少し複雑な心境だったけど、東邦の皆さんがとてもいい人で『一生懸命応援してあげたい!』という気持ちになった」という大阪桐蔭の生徒もいたそうです。

こうして、大阪桐蔭高校吹奏楽部は東邦名物である「踊る応援」を完全に習得していったのです。

友情応援で最高に盛り上げた大阪桐蔭吹奏楽部

東邦高校の第1回戦には、大阪桐蔭高校吹奏楽部総勢120名が東邦の帽子をかぶって応援した。

完全習得した「踊る応援」はもちろん、東邦の応援曲である「戦闘開始」などおよそ20曲を演奏した大阪桐蔭高校吹奏楽部。

そして東邦高校野球部からのリクエストがあった「TOINマーチ」を東邦高校ヴァージョンでも演奏するなどして、大いに盛り上がったそうです。

それ以外にも大阪桐蔭オリジナル曲の「You are slugger」なども演奏されたそうです。

東邦高校の「踊る応援」で応援するだけでなく、東邦高校野球部のリクエストにも応え大いに盛り上げた大阪桐蔭高校吹奏楽部だったのです。

まとめ

今回は大阪桐蔭高校吹奏楽部についてご紹介させていただきました。

❝最強の吹奏楽部❞と呼ばれているのは、単に吹奏楽が上手でコンクールなどで優秀な成績を残しているだけではなかったんですね。

他校の友情応援を引き受け、他校の伝統応援を習得したり、自分たちの強みやオリジナルを用いて応援するなど

自分たちのコンサートやコンクールだけでなく、他の部活や学校のために一生懸命に取り組む生徒たちがいるからこそ、最強の吹奏楽部と呼ばれているんですね。

また、熱心に部活動に励む中でも、学力を落とさず高い成績をキープする生徒も多いそうで支・

吹奏楽部は上下関係がとても厳しいと有名ですが、大阪桐蔭高校吹奏楽部は3年生が進んで雑用をしたり新入生のフォローをしたりもします。

これは指導者の方針なのでしょう。

自分で出来ることや役割を自分で見つけ行動することや、仲間との信頼関係を築きながら熱心に部活動に取り組んでいるそうです。

大阪桐蔭高校吹奏楽部のメンバーは音楽を学ぶだけでなく、人とのつながりや信頼関係も学んでいるのでしょうね。

こうした取り組みが❝最強の吹奏楽部❞を創り上げているのではないでしょうか。

RELATED POST