レシピ

アスパラはレンジで何分?簡単な茹で方と人気レシピを紹介

アスパラを茹でる時に「お湯を沸かして茹でるの面倒くさいなぁ」という時には、

電子レンジで茹でるのがオススメです!

しかも、お湯で茹でるとアスパラの栄養素が流れてしまいますが、レンジなら栄養もうま味も逃がすことなくそのまま食べることができるのです。

アスパラをレンジで茹でる場合、何分にすればいいのでしょうか?

ということでアスパラをレンジで加熱する時間をご紹介します。

レンジで茹でたアスパラを使った人気のレシピや「あともう一品欲しいな」という時の簡単レシピもご紹介します。

アスパラはレンジで何分?

アスパラをレンジで加熱し茹でる(蒸す)時間は、アスパラの重さによって決まります。

レンジでの茹で時間は100gあたり600wで1分30秒、500wなら1分50秒です。

市販されているアスパラはだいたい100g1束で売られています。
1束の本数が違う場合がありますが、太いアスパラ3本1束の時も細いアスパラ5本1束の時もおおよそ100gです。

アスパラをレンジで茹でる方法や手順

レンジで簡単にアスパラを茹でることが出来ますが、多少の下ごしらえも必要ですよ。

この下ごしらえは茹でる場合も同様ですので、覚えておきましょうね。

下ごしらえ

  1. アスパラを洗い根本1cmほど切り落とします。
  2. 表面にあるハカマ(三角形の部分)を包丁かピーラーで取り除きます。
    ※根本の皮が硬い時は一緒に削いでおきましょう。

レシピによって食べやすい大きさに切っておくのも良いでしょう。

アスパラの鮮度を落とさないためにも、調理の直前に下ごしらえをした方が良いです。

電子レンジでの茹で方

  1. 下ごしらえをしたアスパラを耐熱皿に入れ、ふんわりとラップをかける。
  2. 600wで1分30秒、500wなら1分50秒加熱します。
  3. 電子レンジから取り出したら、粗熱が取れるまで放置して完成です。

③のレンジから取り出した時に少し硬いようであれば、10秒ずつレンジで加熱しながら様子を見ましょう。

電子レンジでアスパラを茹でるポイントは「ラップをふんわりかける」ことと、粗熱が取れるまでラップを取らないことです。

レンチンアスパラを使った人気&簡単レシピ

電子レンジで茹でたアスパラを使った人気レシピ&簡単レシピです。

アスパラが美味しい季節にもう1品、おつまみやお弁当のおかずなどにも使えるレシピです。

ご紹介するレシピはアスパラをお湯で茹でている場合がありますが、その部分をレンジで茹でる方法でやってみてくださいね。

アスパラのオイスターオリーブオイルがけ

材料(2人分)

  • アスパラ・・・200g
  • オイスターソース・・・大さじ1
  • 砂糖・・・ひとつまみ
  • アスパラのゆで汁・・・大さじ1
    ※耐熱皿に残ったゆで汁
  • ごま油・・・小さじ1
  • オリーブオイル・・・小さじ2

「アスパラのオイスターオリーブオイルがけ」のレシピはこちら!

甘みのあるアスパラにコクのあるオイスターソース、香りの良いごま油とオリーブオイルがアクセントになる美味しい一品です!

アスパラのごま和え

材料(3人分)

  • アスパラ・・・6~8本
  • 塩・・・ひとつまみ
  • 醤油・・・大さじ1
  • 砂糖・・・大さじ1
  • すりごま・・・大さじ1
  • 黒ごま・・・お好み量

「アスパラのごま和え」のレシピはこちら!

すりごまをたっぷり入れることで美味しさが増します。
お弁当のおかずやおつまみにピッタリです!

胡麻ドレdeアスパラ

材料(1束分)

  • アスパラ・・・1束
  • 胡麻ドレッシング・・・大さじ2
  • 塩・・・適量

「胡麻ドレdeアスパラ」のレシピはこちら!

手軽なのにゴマドレとの相性が抜群で、小鉢にも丁度良いレシピです。

アスパラ味噌マヨ和え

材料(3人分)

  • アスパラ・・・1束
  • 味噌・・・15g
  • マヨネーズ・・・10g
  • 白すりゴマ・・・10g
  • 塩・・・少々

「アスパラ味噌マヨ和え」のレシピはこちら!

味噌やマヨネーズと和えるので水気はしっかりと切るのがポイントです!

アスパラのめんつゆ漬

材料

  • アスパラ・・・約180g
  • めんつゆ(3倍濃縮):水・・・1:2の割合

「アスパラのめんつゆ漬」のレシピはこちら!

とても簡単なのにあっさりしていて美味しい一品です!

アスパラとゆでたまごのバルサミコタルタル

材料

  • アスパラ・・・3本
  • 卵・・・1個
  • マヨネーズ・・・大さじ1
  • バルサミコ酢・・・小さじ1弱
  • 黒胡麻・・・適量

「アスパラとゆでたまごのバルサミコタルタル」のレシピはこちら!

つい残しがちなバルサミコ酢を使って酸味がきいた深い味わいの一品を作ることが出来ますよ!

さいごに

アスパラの穂先にはアスパラギン酸が豊富に含まれています。

アスパラギン酸は疲労を回復させてくれる効果や、体内の水の巡りを良くする働きがあるため、むくみや口の渇きの改善にも効果的な食材です。

また、腸内善玉菌であるビフィズス菌を効率よく増やす働きがあるため、腸内年齢を若く保つ効果があるといわれています。

春から夏にかけて旬の時期となるアスパラですが、海外で栽培されたアスパラの輸入によって、年中楽しめる野菜です。

今回はレンジで簡単に茹でる方法をご紹介しました。

ちょっとした下ごしらえをするだけで、レンジでチンすれば食卓にもう一品増やしたい時やお弁当のおかずなどにも使える優秀なアスパラ。

是非お試しくださいね!

RELATED POST