健康レシピ

免疫力アップはちみつとバターが最強!忙しい朝にサっと食べられる

コロナウイルスやインフルエンザなどの様々なウイルスが蔓延しているこの時期。

手洗い・うがい・マスクなどの予防をしているだけで大丈夫なのでしょうか?

こうしたウイルスを予防するには外からの予防も大切ですが、身体の中からも予防することが大事です。

免疫力が低下していると、ウイルスに感染しやすくなってしまいます。

免疫力を高める食材には、発酵食品(納豆・味噌・キムチなど)や、食物繊維・ビタミン・ミネラルを豊富に含むキノコ類が挙げられます。

しかし、朝の忙しい時間帯にこれらの食品を使って調理する時間がナイ!!という方にオススメしたい食材があります。

それは「はちみつとバター」です。

この美味しい組み合わせが免疫力アップになると話題なのです。

今回は、はちみつとバターの免疫力アップについてご紹介します。

そもそも免疫力とは?

免疫力は、だいたい15歳くらいまでに出来上がり、20歳を過ぎると低下していくと言われています。

免疫力は、外から侵入した細菌やウイルスを見つけ攻撃してくれる自己防衛する力です。

人の身体の中では、身体に害をもたらす細胞が日々生まれているのだそうです。

それでも病気や体調不良にならないのは、免疫システムが常に細菌やウイルスがいないか監視しているからです。

もし、身体から免疫システムが無くなってしまったら、何らかの病気になったり外から入ってきた細菌やウイルスに感染してしまうでしょう。
免疫力が低下すると・・・

免疫力低下で起こること
  • ウイルスや感染症にかかりやすくなる
  • 疲れやすくなる
  • アレルギー症状(花粉症・皮膚炎など)の悪化
  • 肌が荒れやすくなる
  • 下痢になりやすくなる

免疫力を高めるためには、どうすればいいのでしょうか?

次に免疫力を高める方法をご紹介します。

免疫力を高める方法

免疫力を高める方法にはいくつかあります。

食材の力や生活習慣で気を付けることなど様々です。

ここでは、免疫力を高めるための方法ついてご紹介します。

免疫力を高めるために

  1. 体温を上げる
  2. 腸内環境を整える
  3. 適度な運動
  4. 十分な睡眠を取る
  5. バランスの取れた食事
  6. 腹の底から笑う

免疫細胞は血液の中にいるのですが、体温が下がり血行が悪くなると体内の異物を素早く発見できません。

免疫力が正常に保たれる体温は36.5℃くらいと言われ、体温が1℃下がるだけで30%低下すると言われています。

逆に体温が1℃上がると5・6倍も免疫力が高まることもあるそうです。

また腸内環境を整えると、腸内の善玉菌を増やすことが重要です。

善玉菌が増えると免疫細胞が活性化されたり解毒力が向上します。

適度な運動は体温を上げることに繋がります。

ただし無理することの無いように生活の中に取り入れ、自分のペースで長続きさせましょう。

そして、毎日の食事は免疫力に大きく影響しますので、バランスの取れた食事は当たり前と思うかもしれないのですが、本当に大切なのです。

そして意外なことに腹の底から笑う。というのも免疫力向上に効果的なのだそうです。

笑うという行動は、血行を促進したりストレス解消にもなります。

忙しい朝でも免疫力を上げるために

1日のうちで一番忙しいのが朝ではないでしょうか?

朝食の準備・仕事や学校などに出かける準備・1日の始まりの準備などなど、老若男女問わず、朝は時間が過ぎるのが早く感じるほど忙しいですよね。

忙しい朝の朝食は食べない。という人も多いと思います。

朝食は食べた方が良いと分かっていても、やることが多くて抜いてしまったり、朝起きるのが苦手な人はご飯より寝ていたい。という人も多いでしょう。

そこで、オススメしたいのが「はちみつとバター」です。

朝食にご飯を炊いて味噌汁やおかずを作って食べる時間がない!面倒だ!という方には特に知っていただきたいです!

免疫を高めるはちみつとバターの力とは?

はちみつは、風邪をひいた時に良いというのは有名ですね。

特に喉が痛い時や咳が出る時に食べるのど飴には「はちみつ入り」をよく見かけますよね。

はちみつは高い殺菌作用があり、喉や口内の炎症を改善する効果が期待できます。

また胃腸の働きを良くする効果で、消化不良や胃弱の改善にもなるそうです。

この胃腸の働きを良くする効果が免疫力アップに繋がるのですね。

また、バターには疲労回復やストレスによる不調を改善する力があるそうです。

身体に潤いを与え、体内の粘膜を作り出すことができるので体外からの細菌などから守ってくれるのだそうです。

はちみつとバターの栄養効果を詳しくご紹介しますね。

はちみつの栄養効果

はちみつには、ビタミンC・ビタミンB6が豊富に含まれています。

またカリウムやナトリウムも豊富で、この2つはミネラル群で免疫機能を持続する働きがあるそうです。

はちみつには「グルコン酸」も豊富で、体内に菌が侵入するのを防いでくれる役割があるそうです。

グルコン酸は腸でビフィズス菌を増加させるので、腸の働きが活発になり免疫アップになります。

また天然酵素であるアミラーゼ・カタラーゼ・ホスファターゼ・マルターゼが多く、消化力がアップし免疫向上になるとも言われています。

バターの栄養効果

バターには牛乳の13倍以上のビタミンAが含まれています。

ビタミンAは粘膜を健康に保つ働きがあるので、外からの細菌やウイルスの侵入を防ぐ効果があります。

またビタミンDも含まれており、免疫力アップには欠かせない栄養素なんです。

ビタミンDは日光を浴びて体内で生成される特殊な栄養素なのですが、バターからも摂取することができるのです。

そして、牧草を食べた牛のミルクから作られたバターにはミネラル(亜鉛・カルシウム・カリウム・ナトリウム・マグネシウム・リン)が豊富です。

ミネラルにも免疫力を高める効果があるのです。

はちみつ&バターを使った簡単・時短レシピ!

忙しい朝の朝食に、はちみつとバターを使った簡単で時短なレシピをぜひ取りいれていただきたいと思います。

ここでは、はちみつとバターを使った美味しくて簡単&時短になるレシピをご紹介していきます!

朝食にはちみつとバターを取るには、パンで食べるのが簡単&時短で美味しく食べることが出来ますよ!

超シンプル!はちみつトースト

塗って焼くだけ!の超シンプル!超時短!!なのに美味しいトーストです。

【材料(二人分】

  • 食パン・・・2枚
  • バター・・・お好みの量
  • はちみつ・・・お好みの量

作り方】

  1. バターを冷蔵庫から出して少し柔らかくしておく
  2. ①の間に食パンを好きな形にカットする
  3. ②にたっぷりのバターを塗ってはちみつをかける
  4. トースターで焼いたら完成

食パンの耳までしっかりとバターと塗ると、しっとりして美味しくなります♪

はちみつとバターのミルクトースト

牛乳を使っているのでカルシウム補給もバッチリの一品です!

【材料(二人分】

  • 食パン・・・2枚
  • バター・・・大さじ1
  • はちみつ・・・大さじ2
  • 牛乳・・・1カップ(200cc)
  • 砂糖・・・大さじ1

作り方】

  1. 鍋に牛乳と砂糖を入れて縁が湧く程度まで温める
  2. ①の間に食パンをトースターで焼いておく
  3. 焼いた食パンにバターを塗って食べやすい大きさに切って器に盛る
  4. はちみつをかけてから温めた牛乳をかけて出来上がりです

温かい牛乳をかけることで、内臓が温まり免疫力UPに繋がります!

焼いてかけるだけ!はちみつシナモンのバタートースト

牛乳を使っているのでカルシウム補給もバッチリの一品です!

【材料(二人分】

  • 食パン・・・2枚
  • はちみつ・・・大さじ2
  • バター・・・大さじ1
  • シナモンパウダー・・・小さじ1

作り方】

  1. 食パンをトースターで焼く
  2. 焼いた食パンにバターを塗ってはちみつをかける
  3. 最後にシナモンパウダーを振りかけて完成

はちみつ・バター・シナモンパウダーはお好みの量でもOKです!

甘じょっぱさがクセに!ハムチーズのはちみつトースト

甘じょっぱさがクセになってハマる人も多い、ハム・チーズを使ったレシピです。

【材料(二人分】

  • 食パン・・・2枚
  • バター・・・お好みの量
  • はちみつ・・・お好みの量
  • ハム・・・2枚
  • スライスチーズ・・・2枚

作り方】

  1. バターを冷蔵庫から出して少し柔らかくしておく
  2. 食パンバターを塗り、その上にハム・スライスチーズの順に乗せてトースターで焼く
  3. 最後にはちみつをかけたら完成

はちみつの甘さと、ハム・チーズのしょっぱさが合わさって、クセになる味です。

お好みで岩塩をかけても美味しいですよ。

さいごに

今回は免疫力アップをしたい時、朝にサっと食べられるはちみつとバターを使ったレシピ

そして、はちみつとバターが免疫力向上になる栄養成分のご紹介をしました。

最近ではコロナウイルスの感染拡大で、学校が休みになったり各イベントが中止になったりと、暗い気持ちになることが多いですよね。

自宅にこもっていると気分が落ち込むから、外に出て歩きたい。でもウイルス感染も怖い。という方も多いでしょう。

そんな時はただ自宅でこもるだけではなく、免疫力を上げる食事を摂り、外出する時はマスクや咳エチケットにも気を付けましょう。

そして、家に帰ったら手洗い・うがいに加えて洗顔やすぐにシャワーをするなど、ウイルスを寄せ付けないことと、ウイルスにも負けない体づくりをしていきましょう!

また、はちみつ+バターの組み合わせは、小さなお子さんから大人まで好まれる味です。

もちろん食べ過ぎは良くありませんが、忙しい朝の朝食の他にも3時のおやつにもピッタリです。

今回ご紹介したレシピは、材料や手間が少ないのでお子さんと一緒に作る楽しみもあるので、ぜひお試しくださいね♪