健康レシピ

寒天味噌汁で腸内環境改善!ビックリするくらい効果絶大で便秘解消

寒天は食物繊維が豊富なので、便秘解消に効果的なのは有名ですよね?

しかし寒天はゼリーなどのスイーツに使われることが多かったり、おかずに使う場合も前妻系の冷たい食べ物に使われることがほとんどです。

積極的に寒天を食べたくても、作るのに手間がかかるのでちょっと大変ですよね。

そんな時は、味噌汁に寒天を入れた「寒天味噌汁」なら手軽に食べることができますよ!

しかも寒天は煮溶かして食べる方が食物繊維の効果がアップすると言われています。

冷たい寒天よりも温かい寒天の方が効果絶大!ということなのです。

今回は、腸内環境を改善して便秘解消になる寒天味噌汁についてご紹介します。

寒天味噌汁は便秘解消以外にも嬉しい効果があるので、合わせてご紹介していきますね。

驚くべき寒天のチカラ!

寒天には特殊な構造の食物繊維が豊富に含まれています。

寒天に含まれている食物繊維は、非常に網目が細かいので多くの水分を保持することが出来るそうです。

寒天1gで100gもの水分を保持し、液体を個体のように扱える程だそうです。

寒天特有のこの性質は人の健康維持にも大変役立つそうです。

多くの水分を保持した寒天は満腹感を得ることができ、食べ過ぎを防ぐのでダイエット効果が期待できるのです。

そしてカロリーが非常に少ないため、生活習慣病の予防にもなります。

寒天が便秘解消になるのはなぜ?

寒天が便秘解消になる理由をご説明しましょう!

寒天の成分は約8割が食物繊維でゴボウの15倍あるそうです。

食物繊維は胃で消化も吸収もされず腸に届きます。

腸まで届いた食物繊維が便の量を増やし腸壁へ刺激を与え、多くの水分を保持した食物繊維が便を軟らかくして排便を促してくれます。

食物繊維には「水溶性」と「不溶性」の2種類があります。

【水溶性食物繊維】
・腸内で水分を吸収し便を柔らかくする
・腸の中での糖や脂肪の吸収を遅らせる
・善玉菌のエサになる

【不溶性食物繊維】
・水に溶けず便の一部となりかさを増やす
・腸壁を刺激し蠕動(ぜんどう)運動が活発になり便通を促す
※蠕動運動・・・腸が波打つように動く

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維のそれぞれの効果によって便秘解消になるのですね!

寒天味噌汁には更なる効果が!

寒天に含まれる食物繊維が便秘解消に効果的であると分かりましたね!

実は味噌汁にも腸内環境を整える働きがあり、便秘解消の効果が期待できるのです。

味噌汁には自律神経を整える働きがあり、自律神経は腸の働きをコントロールしています。

自律神経は交感神経と副交感神経のバランスを整える働きをしているのですが、

腸の蠕動運動は、この交感神経と副交感神経の働きに大きく影響を受けます。

つまり、自律神経のバランスが崩れてしまうと腸の動きが悪くなり便秘の原因になるのです。

ストレスが原因で便秘や下痢をしてしまった経験がある人は、ストレスによる自律神経が乱れた影響の可能性が非常に高いと言えます。

自律神経を整える=腸の働きを整える ということになるのです。

寒天を使った味噌汁は、寒天と味噌汁の腸内環境を整える働きがダブルで得られると言えるでしょう。

寒天味噌汁おすすめレシピ

寒天は味が無いので、それだけでは味気なくなってしまいます。

ここでは、寒天にプラスした食材を使ったオススメの寒天味噌汁レシピをご紹介していきますよ。

サツマイモ・玉ねぎの寒天味噌汁

サツマイモと玉ねぎの優しい甘みの出る寒天味噌汁です。

サツマイモも便秘解消効果が期待できる食物繊維が含まれています。

使いやすい糸寒天を使ったレシピです。

【材料(2人分)】

  • 糸寒天・・・2g
  • サツマイモ・・・100g
  • 玉ねぎ・・・1/4個
  • だし汁・・・350ml
  • 味噌・・・小さじ2.5

【作り方】

  1. サツマイモを厚さ7mmの輪切りにし、玉ねぎは薄切りにします。
  2. 鍋にだし汁と①を入れて強火で熱し、煮立ったら中火にします。
  3. サツマイモと玉ねぎに火が通ったら糸寒天を入れて、火を止め味噌を溶かし入れたら完成です。

しめじと焼きのりの寒天味噌汁

しめじの食感と焼きのりの風味が楽しめる一品です。

しめじも食物繊維が豊で、便秘解消だけでなく肌荒れ改善の効果が期待できますよ。

【材料(2人分)】

  • 糸寒天・・・2g
  • しめじ・・・1/2株
  • 焼きのり(全型)・・・1/2枚
  • だし汁・・・350ml
  • 味噌・・・小さじ2.5

【作り方】

  1. しめじの石づきを外しほぐしておき、焼きのりはちぎっておきます。
  2. 鍋にだし汁を入れて強火にかけ、煮立ったらしめじを加え蓋をして中火にします。
  3. しめじに火が通ったら、糸寒天を加えます。
  4. 火を止めて味噌を入れ、焼きのりを散らしたら出来上がりです。

さいごに

腸内環境を整え便秘解消効果のある寒天味噌汁についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

便秘になると腹痛・膨満感・食欲不振という症状も出てしまうことが多いです。

それ以外にも多くの体調不良や病気リスクを高めてしまいます。

<div class=”simple-box8″><p>体調不良だと、吐き気・吹き出物・シミ・ニキビ・イライラ・不眠・頭痛・めまい・肩こり・痔・だるさ・疲労感</p></div>

病気リスクでは、腸閉塞・虚血性腸炎・大腸がんなどがあります。

便秘は軽く考えがちですが、放っておくと辛い体調不良や病気リスクを高めてしまうので、出来るだけ早く改善することが望ましいです。

どんな方法を試しても、その人の体調や生活スタイルに合わない方法を続けても便秘は解消されません。

寒天に含まれている食物繊維は群を抜いて多いので、一度お試ししてみてはいかがでしょうか?

寒天味噌汁にすれば、寒天の食物繊維と味噌汁の自律神経を整える作用で大きな効果が得られるかもしれませんよ!

RELATED POST