生活の知恵

クエン酸と重曹を混ぜる割合は?排水口がキレイになるか試してみた

「クエン酸」と「重曹」を混ぜる時の割合はご存知ですか?

この2つそれぞれをお掃除で使う場合、得意な汚れと苦手な汚れがありますよね。

クエン酸は酸性」なのでアルカリ性の汚れを中和してくれる。

また「重曹はアルカリ性」なので酸性の汚れを中和してくれる。

全く反対の性質を持つクエン酸と重曹を混ぜて使うと化学反応で発砲し、汚れを浮かせやすくするので便利なんです。

さて、そんなに便利ならクエン酸と重曹を混ぜてお掃除に使ってみたいと思いますよね?

そこでドドヨは思ったんです。

クエン酸と重曹を混ぜる割合って?

混ぜて使うとイイ!とは耳にしたことがあるのですが、実際のところ混ぜる割合を知らなかったんです。

排水口のお掃除に便利らしいので使ってみたいんですよね!!

ということで、今日は「クエン酸と重曹を混ぜる割合」調べて試してみたので、ご紹介していきますね。

クエン酸と重曹を混ぜる割合は?

クエン酸と重曹を混ぜてお掃除で使う場合、いい加減に混ぜても効果はあるのでしょうか?

実はクエン酸と重曹を混ぜる場合の「黄金比」というものがあるらしいのです。

その黄金比は「クエン酸1:2重曹」

クエン酸の量が重要で、これ以上クエン酸を多く入れてしまうと完全に中和してしまい汚れが落ちなくなってしまのです。

クエン酸は酸性で、アルカリ性である重曹を中和する。
重曹はアルカリ性で、酸性であるクエン酸を中和する。

中和される時に二酸化炭素が発生することで発泡します。

「クエン酸1:2重曹」の割合にすることで完全に中和せず、洗浄効果を保つことができるのです。

クエン酸と重曹を混ぜても危険じゃないの?

クエン酸と重曹を混ぜると「二酸化炭素」が発生し、汚れを浮かせて落としやすくするのですが、これは危険ではないのでしょうか?

有毒ガスではないので大丈夫なんですよ!

クエン酸と重曹を混ぜると「シュワシュワ」と発泡しますが、この気泡が出来ている時に顔を近づけると気分が悪くなることがあるそうです。

出来れば窓を開けて換気するか、換気扇を回すなどしましょう。

最も注意しなければいけないのは「塩素系漂白剤」を混ぜないことです。

「汚れの落ちが悪いなぁ」と塩素系漂白剤を混ぜると有毒ガスが発生して大変危険です。

その時に使わなくても、クエン酸+重曹でお掃除した後すぐに塩素系漂白剤を使うのも危険です。

特に排水口は奥の方に水が溜まりやすく出来ています。

クエン酸+重曹が排水管の中にまだ溜まっている状態で、塩素系漂白剤を注いでしまうと有毒ガスが発生してしまいます。

もし、塩素系漂白剤を使いたい場合は数日経ってから使用しましょう。

また、掃除用のクエン酸・重曹には他の成分が入っている場合があります。

成分によっては混ぜると有毒ガスが発生することがあるので、成分の確認をしましょう。

クエン酸と重曹を混ぜる時は、純正の物を使いましょう。

どちらも「食用」であれば純度100%ですので一番安心です。

クエン酸+重曹で排水口を掃除してみました!

キッチンやお風呂の排水口に手を入れてお掃除ってできればしたくないですよね。

クエン酸と重曹の組み合わせでお掃除すれば、発泡パワーで手を入れずにお掃除することができます。

発泡パワーだけでなく「殺菌・消臭効果」もあるので、排水口のヌメリや臭いにピッタリなんです。

クエン酸+重曹に水分を加えることでシュワシュワと泡が出ますよ。

今回は、お風呂の排水口をお掃除してみましたよ!

お風呂の排水口を「クエン酸+重曹」でお掃除!

さっそくお風呂の排水口をクエン酸と重曹を混ぜてお掃除してみました。

お風呂の排水口は髪の毛や石鹸カスからできたヘドロで大変なことに・・・。

ここに手を入れてお掃除するなんて大変です。

そんな時は「クエン酸+重曹」の出番ですよ!

  1. 排水口に汚れが隠れるくらい重曹を振りかける
  2. シュワシュワと泡立つまでクエン酸を少しずつ振りかける
  3. 発砲がおさまるまで放置
  4. 最後にブラシやスポンジなどで擦りながらシャワーで洗い流す

【画像】

さいごに

本日は「クエン酸と重曹を混ぜる割合」についてご紹介させていただきましたが、いかがでしたか?

クエン酸も重曹も自然由来の成分なので、小さなお子さんがいたりペットを飼っているご家庭にも安心して使う事ができます。

また、クエン酸・重曹それぞれ単独でもお掃除が可能ですので、お家に1つずつあると何かと便利に使うことが出来ます。

クエン酸や重曹の活用方法を紹介している記事もあるので、よければ参考にのぞいてみてくださいね。

毎日のお掃除は意外と大変なので、ついサボっちゃうこともありますよね。

排水口のお掃除は、特に目を背けがちな個所です。

そんな時には「クエン酸+重曹」で楽してお掃除すれば、苦手意識も自然となくなり排水口をお掃除する習慣も身に付きやすくなりそうです。

この機会に「クエン酸+重曹」で排水口のお掃除を試してみてくださいね♪

RELATED POST