季節・行事

ポインセチアやリースを折り紙ですぐに作れる方法をご紹介します!

ポインセチアやクリスマス用のリースを簡単にすぐにでも折れる方法をご紹介します。

クリスマスシーズンの飾りつけやプレゼント用にしても、可愛らしく綺麗なので喜ばれると思います。

今回は、ポインセチア・クリスマスリース・ヒイラギの折り方をいくつかご紹介します。

大きいポインセチア

大きくて存在感のあるポインセチアの折り方をご紹介します。

大きさの異なる折り紙6枚を使って折っていきますが、全て同じ工程で折るので難しくないですよ!

用意するのは15cm四方の緑色の折り紙を3枚、7.5cm四方の赤い折り紙を3枚です。
緑の折り紙から折っていきます。

青い点線の箇所に折り目をつけます。
青い点線を折り目にして、矢印の方へ中心に合わせて折ります。
縦向きに変えて半分に折り、折り目をつけます。
赤い点線を先ほど折った真ん中の折り目に合わせて折り、青点線の箇所に折り目を軽くつけます。
軽くつけた折り目(黄色い点線)を斜め合わせて折ります。
青い点線を折り目にして、黄色い矢印の方向へ折ります。
ポインセチアの葉の部分です。
他の2枚も同じように折ります。
赤い折り紙も3枚とも同じ要領で折ります。
赤い折り紙で作る方は、ポインセチアの花びらです。
葉っぱ(緑の折り紙)と花びら(赤の折り紙)をそれぞれつなぎ合わせます。
次に葉っぱ(緑の折り紙)に花びら(赤の折り紙)を組み合わせます。
今回はセロハンテープと両面テープを使いましたが、のりでもOKです。

組み合わせるとこのようになります。
花びらの中心に黄色の丸いシールを貼って完成です!
葉や花びらの大きさは折り紙の大きさを調整すれば、好きな大きさに出来ます。

今回は花びらの中心に黄色の丸いシールを貼りましたが、ご自宅にある好きなシールを貼ってもOKです!

小さいけどリアルに再現されたポインセチア

次に紹介するのは、小ぶりだけどリアルに再現できるポインセチアの折り方をご紹介します。

折る工程が多いですが、難しくないので意外と簡単に折れます。

3枚の折り紙を折りますが、全て同じ折り方です。

用意する折り紙は、15cm四方の赤い折り紙とを各1枚ずつ

7.5cm四方の赤い折り紙を1枚用意してください。
15cm四方の赤い折り紙から折ります。

青い点線に折り目をつけます。
青い点線を折り目にして、矢印方向に中心に向かって折ります。
縦向きに変えて、写真のように開き折ります。
下の部分も同様に折ります。

青い点線の位置で四方それぞれに折り目をつける。
先ほどつけた折り目で折り紙を起こして潰し折りする。
他の3箇所も同様に潰し折りにします。

青い点線を折り目にして、四方それぞれ矢印の方へ折る。
裏返して青い点線を折り目にして、矢印方向へ折る。
折る時に下の三角を一緒に折らないようにする。
裏返し、青い点線を折り目にし矢印の方向へ折ります。
先ほど折った三角を中に入れ込みます。
黄色い丸で囲っているように、花びらに見えるように斜めに折り込みます。
全ての辺を折りましょう。
裏返し、青い点線を折り目に黄色い矢印の方向へ折る。
花びらの一つが出来ました。
7.5cm×7.5cmの小さい方も同じ工程で折りますが、最後の中央部分は折り返しません。
緑の折り紙(15cm×15cm)も途中まで同じ工程ですが、写真で示している箇所は折りません。
そこまでの工程は15cm×15cmの折り方と一緒です。
3つの折り紙を組み合わせるために、のり付けしていきます。
葉になる緑の折り紙を赤い星の箇所にのり付けして土台を作ります。
他の3箇所ものり付けしましょう。
花びらになる赤い折り紙の大きい方と、葉になる緑の折り紙を組み合わせます。
黄色い星が付いている面にのりを塗ってくっつけましょう。
葉(緑)+花びら(赤大)に、もう一つの花びら(赤小)を組み合わせます。
黄色い星が付いている面にのりを塗ってくっつけます。
花びらになる部分を少し起こしたりして、形を整えたら完成です。
花びらの中心部に、キラキラシールを貼ってみました!

誰でも簡単に作れるクリスマスリース

次に紹介するのは、とても簡単に作ることが出来るクリスマスリースの折り方をご紹介します。

1枚の折り紙を切って・折って・つなげるだけなので、お子さんでも簡単に作ることができます。
まずは、クリスマスリースらしい緑色の折り紙を1枚用意して半分に切ります。
半分に切った折り紙それぞれを三つ折りにします。
赤い点線を折り目にして矢印方向へ折ります。
もう一枚の折り紙を先ほど折った折り紙と並べて、折る位置を確認しながら折ります。
二つの折り紙を組み合わせて、のりやセロハンテープでくっつけます。
飾りとしてシールなど貼って完成です!

好きな色で組み合わせるクリスマスリース

次に紹介するのは、好きな色を組み合わせて作るクリスマスリースの折り方です。

あなたの好きな色を組み合わせて作ってみましょう。

今回はクリスマスカラーの赤と緑の折り紙を使いました。

サイズは7.5cm四方の折り紙です。通常の大きさの折り紙を4等分すると7.5cmの大きさになります。

赤い折り紙7.5cm四方を4枚、緑の折り紙7.5cm四方を4枚用意します。
8枚すべて同じ折り方です。

折り紙の真ん中に折り目をつける(赤い点線)。
赤い点線を折り目にして、先ほどつけた真ん中の折り目に向かって折る。
赤い点線を折り目にして半分に折る。
まず1つ出来ました!
これを合計8個作ります。色のチョイスや組み合わせはお好みで!!
それぞれを組み合わせていきます。組み合わせる時にはのりやセロハンテープでとめましょう。
シールなどを使ってデコレーションしたら完成です♪

めっちゃ簡単なヒイラギの折り方

ヒイラギはクリスマスの飾りには欠かせない存在の一つですね。

そのヒイラギをめっちゃ簡単に作れる折り方をご紹介します。

今回は緑色7.5cm四方の折り紙を使いましたが、お好きな色・大きさでも作ることができます。
赤い点線のところに折り目をつけます。
赤い点線を折り目にして矢印の方向へ折る。
上下の赤い点線を中心の黄色い点線に合わせるように折って折り目をつけます。
先ほどつけた折り目を目印に斜めに繋いだ線上(赤い点線)を折り目にして折りたたみます。
更に赤い点線を折り目にして折る。
完成です!

最後に

今回は、クリスマスシーズンの飾りつけにポインセチア・クリスマスリース・ヒイラギの折り方をご紹介しました。

クリスマスにはどれも定番の飾りなので、ぜひ折り紙で作ってみてくださいね!

大きさの違う折り紙を組み合わせて作りましたが、通常の大きさの折り紙は約15cmです。

7.5cm四方の折り紙を使いたい時は、通常の大きさの折り紙を4等分(縦横に折り目をつけてカット)してくださいね。

7.5cm四方の折り紙も売っているので、チェックするのもいいと思います。

リースやヒイラギは本当に簡単に作れるので、小さなお子さんでも上手に折れると思います。

ポインセチアは、大人と一緒に楽しみながら作ることが出来ますよ。

他にもクリスマス向けの飾りを折り紙で折る方法をご紹介した記事があるので、興味のある方は参考にチェックしてみて下さいね!

RELATED POST